FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ビバ子

Author:ビバ子

お仕事もほどほどに趣味な生活満喫でしたが(・Θ・;)
今はお仕事をお休みして、ちょっぴり英気を養い中です。
そして、世間のアラフォー生活を日々観察中~♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

堺ドライブ & 「深清鮓」「かん袋」 4/26 後半

2015.05.02 01:59|食べ歩きな日々
さて、大好きな「ちく満」さんのせいろ蕎麦を堪能した後は
これまた大好きな穴子寿司「深清鮓(ふかせすし)」さんへ。

どちらかというと、こちらはビバ子よりもビバ之助がお気に入りなご様子。

↓お店構えはこんな感じ。今日は誰も待ってない♪
IMG_2014_0.jpg

さて中へ。。。
こちらのお店は持ち帰り専門店。扉を開けて中へ入ると4~5人で満員って感じ。
と、ビバ之助、中に入った瞬間に、「上穴子のにぎり1人前!」と叫び
そして、「あとは任すわ!」って、とっとと外へ退散。。。
はぁ??? 上穴子ですと? 
後はどうせえと??? ほんま相も変わらずむかつく。
せめて、お腹具合だとか、どれくらいの量が欲しいとか、何なり希望出してよね。
まぁ、いつもの事なんだけれど。ちっとは、考えてほしいものです。と、思いつつ。。。

お店の人は、ビバ子の顔見て注文待ってるし。。。
はぁぁ。では「あと、穴子のにぎり2人前お願いします。。。」

↓で、こちら。左が並の穴子にぎり。右が上穴子。包み紙が違う!! 
ついでに、お箸も、上穴子のほうが、長くて良いお箸です♪ これは発見♪
IMG_2024_0.jpg

↓左は、穴子にぎり 2人前。900円×2。 右は、上穴子にぎり 1人前。2000円。
IMG_2025_0.jpg

量を見てビバ之助が一言。えっ? こんなに? ですと。。。
文句言うなら、任すのやめてくださるかしら? 毎度毎度。。。

で、お味は、やっぱり美味しい。蒸し穴子なんだけれど、ほんとにふかふかで、
甘だれがピッタリ合って、絶品です♪
上穴子のほうが大きくて食べがいがあります♪
ただ、並の穴子にぎりも当然美味しいので、並でも十分かと。
っていうのがビバ之助の感想でございました。上を注文したの、あんただっつぅの!

さて、続いては「かん袋」のくるみ餅♪ これは2人とも大好きなおやつ。

↓こちらです♪昔から変わらない。。。今日は並んでなさそう。
IMG_2018_0.jpg

かん袋和菓子 / 寺地町駅御陵前駅宿院駅

昼総合点★★★★ 4.0



↓レジで注文して支払い済ませて、番号札もらって席で待つ。
席取りは自身で。勿論相席。「おじゃましますーー」とお声掛け。
IMG_2015_0.jpg

↓今日は、氷くるみをシングルで。
IMG_2016_0.jpg

中にはお団子が5つ入ってます。昔は6つだったと思う。
美味しいわぁ。と2人ともご満悦♪
食べ終わる頃には、外まで行列が出来ていて、タイミングが良かったみたい。
いつも ごちそうさま♪

で、せっかく堺まで来たんだし、新しく出来た「さかい利晶の杜」なる所へ。
ICOCAを見せたら、若干割り引きに♪ 嬉しいサービスです。
IMG_2077_0.jpg

↓「さかい利晶の杜」へご入場♪
IMG_2019_0.jpg

中には「ミニチュア」が♪かわいい。
そして、博物館などにあるガイド。
さすが、最新の施設です。自身の携帯でガイドが見れます。Wi-Fiで。
音声ガイドではないけれど、これは便利ですね。
IMG_2023_0.jpg

あとは、立派なお船の模型とか、与謝野晶子さんの生家とか…。
IMG_2021_0.jpg

色々見るのが好きだから、楽しめましたー♪
ただ、人も少なくて、お金のかかった立派な施設なのに。。。
確かに千利休も与謝野晶子さんも、堺の歴史においては重要だとは思うんだけれど
んー、もうちょっと、堺全体を見た施設として考えたほうがよかったかも。
ちょっと安易な施設過ぎると思う。橋下さんにバッサリ切られちゃうよ。
まぁ、政令指定都市な堺。お金持ってるもんね。。。
堺って大好き。堺に住みたいなぁ。

ってことで、ご帰還でございます。 楽しい一日でございました♪

といいつつ、実はこの後一旦帰って、用事でお出かけ。
長い一日でした。でも、人間、こうでなくっちゃね。ぐうたらしてたらダメダメ。
スポンサーサイト

テーマ:美味しくて、オススメ!
ジャンル:グルメ

コメント

非公開コメント